スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食洗機用洗剤のかわりに重曹

2006年03月30日 20:56

我が家は食洗機を去年の秋に購入しました。

鍋などは手洗いなので、
ミヨシの食器用洗剤を使っています。
(入ることは入るのですが、その分
食器が入らなくなるので・・)

重曹だけで食洗機できれいに落とせるのか
これまで2~3度試してみました。

洗剤ポケットに重曹大匙2入れて
通常通り運転する。

結果、きれいになりました!!
 

汚れが軽いと思ったので、大匙1で運転しましたが。

専用洗剤だと、
特にグラスが白く曇っているのと、
ほかの食器もなんとなく粉っぽい仕上がりになるのが
気になっていたのですが、
粉っぽさはありませんでした。

グラスも、粉っぽさがない分、曇りも軽い気がしました。

グラスの曇りをとるには、洗剤ポケットにビネガーをいれると
いいそうです。
鍋もぴかぴかになるそうです。
これはまだ試していないのですが・・。


ちなみに我が家では、食洗機に入れる前に、
使った食器に水
(もちろん野菜などを洗ったのをとっておいたもの)
をはっておきます。
乾くと汚れがとれにくそうなので。

汚れがひどい時はごむべらでちょっととりますが、
ほとんどはその水を流すだけでだいたいの汚れがとれるので
予洗いというほどの手間はかけていません。
スポンサーサイト

洗濯槽のカビとり3

2006年03月25日 18:12

今回は重曹を使用しないのですが、
カビとりに効果のある、安心な素材の使い方です。

基本的には重曹を毎回使い、以下の素材を使って
たまにケアするとよいそうです。

●ビネガー(お酢)
カビの温床になる石鹸かすをよく取り除いてくれます。

最高水位まで水をいれ、薄めないビネガー(穀物酢)を
カップ2~3杯いれ、
洗濯機を数分間回し、
一晩おいて洗濯機をよくすすぎます。

(ビネガーのかわりに
クエン酸の結晶粉末カップ1/2から1杯でもよい)

●酸素系漂白剤
最も強力なカビケア

カビをころし、石鹸カスをとかしてはがします。

最高水位まで水を入れ、
酸素系漂白剤カップ2~3杯いれ、
時々洗濯機を回し、一晩おく。
翌日はがれたカビがでなくなるまでよくすすぐ。

★パックス 酸素系漂白剤 5周年記念セールパックス 酸素系漂白剤0325アップ祭5
【消費税還元キャンペーン!】 ※25日0時~31日(金)23:59ご注文分まで          &
【お買い物でポイント5倍!】  ※25日10時~30(木)9:59まで

楽天内のパックス酸素系漂白剤を見る

楽天内のシャボン玉酸素系漂白剤を見る

重曹で洗濯槽のカビとり2

2006年03月25日 17:55

以前の記事で、洗濯槽のカビとりについて記載がなかった、
というような事をかいてしまいましたが、
今回読んだ本にはきちんと記載されていました。

カビ類は、重曹のもたらす弱アルカリの環境が
苦手だそうです。

洗濯槽をまわすたびに重曹を使っていれば、
カビは増えず、
今ついているカビはだんだんとれていきます。

これは、使っていて実感できます。

我が家では風呂の残り湯にカップ1ほどの重曹を入れて、
それを洗濯槽のカビとりにも使っていますが、
ほんとうにどんどんとれてきます。

ぜひおためしください。

野菜の再生

2006年03月16日 11:47

うちのあたりはちょっと横に入ると畑がいっぱい。
直売で野菜を売ってるところもチラホラ。

ある日買った小松菜。

あんまり根っこが立派で元気なので、なんだか捨てるのが
しのびない。

「植えてみよう!」

すずめさんのブログで窓辺にならべて を読み、
頭の片隅に残っていたので、チャレンジです。

IMG_0673.jpg
元気な根っこ


IMG_0675.jpg
2/3に植えました



IMG_0804.jpg
一ヶ月半経過

娘のほじくり攻撃などもあり、
うまく育ったのは半分くらいでしょうか?
霜や雪をのりこえて
ここまで大きくなりました。

植物の生命力には、
しばしば驚かされます。

・・・ちょっと収穫がしのびないけれど、
いつかしっかり頂くつもりです。
味はどうかな~?

コスモスの種もらえます

2006年03月14日 21:03




センスの良いガーデニングのお店です。

メンバーになると(年会費は無料)、先着100名に
コスモスの種をプレゼントしてくれるそうです。
オリジナルの種の袋も可愛く、
プランツタグとしてコーヒーマドラー付き。
素敵なポストカードもついてます。

春まきなので、すぐに種まきできて楽しめます。


とても素敵なお店なので、私もメンバーになってしまいました。

種まきしたら、成長を報告しますね♪


おすすめ無添加食器洗いせっけん

2006年03月10日 15:44

エデト酸塩、香料、着色料無添加です。

純せっけんの食器洗い。
手肌におだやかな、植物油主原料のオレイン酸が配合されています。

ミヨシ無添加食器洗いせっけん 400ml (1918-0302)
ミヨシ無添加食器洗いせっけん 400ml (1918-0302)

ミヨシ無添加・食器洗いせっけん詰替用(350ml)ミヨシ無添加・食器洗いせっけん詰替用(350ml)

泡立ちもよく、油汚れもすっきり落ちます。
リピートして使っています。

ミヨシHP




重曹でご飯をおいしく

2006年03月08日 22:18

月曜日にTV東京で放送された
月10万円で豊かに暮らせる町&村
を見ていました。

子供の面倒を見ながらだったので、場所がどこかわからないのですが、
どこかの温泉地で、
「温泉でご飯を炊くとおいしい、
その温泉には重曹が含まれている」という事を紹介していました。

「古米でも古古米でもおいしく炊ける」
と言うコメントが!!

ご飯は、黄金色に炊き上がっていました。

今食べているお米、ちょっとパサついてるのが気になってました。
さっそく、チャレンジです。

重曹をどの程度入れていいのかわからず、適当にやりました。

米5,5合の水加減に、ティースプーン1杯ほど重曹を入れました。

炊き上がると、TVと同じ黄金色!!

確かにモチモチと新米っぽい食感です!

ただ、においがけっこうします。
香ばしいような、独特のにおいです。
私は「茶まんじゅう」、夫は「おこげ」のにおいだと思いました。

ちょっとにおいが気になるので、これだったら入れずに炊いた方がいい
という評価を得てしまいました。

しかし、モチモチとした食感は捨てがたい・・・・。

今度は同じく米5,5合の水加減に、
ティースプーン1/4に減らしました。

結果、色もにおいもありません。

前回ほどではないですが、何もいれずに炊いたときより
モチモチしていると感じました。

水が軟水に傾いたからでしょうか?

量を加減しつつ、お試しください!

重曹で洗濯槽のカビとり

2006年03月06日 17:36

これは本等を参考にしたわけではなく、
偶然気づいた事です。

途中経過、という事でお読みくださいね。

我が家の洗濯機の洗濯槽、はずかしながらカビがはえております。


市販の洗濯槽クリーナーをたまに使うのですが、程度がひどいのか
ある程度しかとれませんでした。

今度はいつやろうか? と思いつつ、毎日を過ごしていました。

私のお風呂掃除・洗濯の流れは

①お風呂の残り湯に重曹をカップ1程度溶かし、
お風呂小物をつけておく

②翌朝、その浴槽のお湯を使い、洗濯

③まだ残ってる浴槽のお湯を掃除のために洗濯機に入れておく

④さらに残ってる浴槽のお湯でお風呂場の掃除

という感じです。
③で洗濯機にいれておくのは、我が家には大きなバケツがないためです。

この毎日を続けていたら、洗濯槽のカビがだんだん取れてきました。

それに気づいてからは、掃除をあまりせず、洗濯槽に水が残ったままになっている日は、洗濯機を「洗い」コースで運転してから排水します。
だいぶ、カビが取れます。

今は洗濯物にも少しついてしまうので、あまりよろしくないのですが、
一度きっちり取ってしまえば、
またカビで困る事はないのでは?
と思ったりしています。

しばらく続けて、また記事にしようと思います。

お知らせ

2006年03月01日 15:41

ブログ名を


LOHAS life ~重曹・石鹸フル活用~

に改めました。

今後も少しでもお役に立てる情報を発信できるよう、試行錯誤していきたいと思います。

よろしくお願いします。

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。