スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーダブレッド

2007年05月07日 22:44

重曹とベーキングパウダーで膨らむパン。
重曹は酸と反応して炭酸ガスを発生してその作用で膨らみます。
だからヨーグルトが入るんですね。

イーストを使わないので発酵不要。
気楽に作れるパンです。

卵、バターを使わないのでダイエットにも向いています。


<材料> 四人分

くるみ50g(刻む)
A:薄力粉250g
  ベーキングパウダー小さじ1/2
  重曹 小さじ1/2
  塩  小さじ1/3
  砂糖 小さじ2

B:プレーンヨーグルト 120cc
  水 50cc


<作り方>
 ①Aをあわせてふるう。Bも混ぜておく。
 ②AとBを混ぜ、さっと混ぜ、くるみを加える。
  まとまるまで軽くこねる。
  2~3等分して長細く形を整え、2~3箇所包丁で切れ目をいれる
 ③余熱のうちから天板をいれておく。
  熱い天板にのせ、180度のオーブンで25分焼く。



丸く成形し、膨らむのを助けるために十文字に切れ目を入れるのが
正統派の形のようです。
今回フランスパンのような形にしたけどお好みで。


②で軽くこねる、とあるけれど、
生地がべたべたでどうにもまとまらず、
だいぶ薄力粉を足しつつこねてしまった。
薄力粉は上記より多い方がまとめやすいかも?


こねすぎた感があるので、うまくできたのかどうか
いまひとつわからないけれど、
素朴な味でほんのり甘く、美味しかった。

2才の娘もよく食べてました。

くるみもよく合ってたけど、好みのモノを色々入れるの
楽しそう。
粉も、全粒粉を使うとより素朴な味がしそう。



画像がないのですが、
白く粉をふいた、焼き色の薄いパン。

焼きたてをたいらげちゃったんだけど、





たい焼きの皮のにおい。






大目に作って、冷めた時の風味も今度は味わってみたい。



粉の量、コネ加減など確認のため要リベンジ。
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://seikatsujyouhou.blog38.fc2.com/tb.php/74-ad20619f
    この記事へのトラックバック

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。